会社案内 Creation for Challenge 挑戦は終わらない 薩南製糖株式会社は国産さとうきびを原料とした各種砂糖を製造している会社です
Creation for Challenge 挑戦は終わらない 薩南製糖株式会社は国産さとうきびを原料とした各種砂糖を製造している会社です ホームへ戻る Creation for Challenge 挑戦は終わらない 薩南製糖株式会社は国産さとうきびを原料とした各種砂糖を製造している会社です
Creation for Challenge 挑戦は終わらない 薩南製糖株式会社は国産さとうきびを原料とした各種砂糖を製造している会社です
薩南製糖株式会社 〒898-0032 鹿児島県枕崎市仁田浦町163番地 Tel.(0993)76-3131 Fax.(0993)76-2685 代表取締役:高井隆司 薩南製糖株式会社 〒898-0032 鹿児島県枕崎市仁田浦町163番地 Tel.(0993)76-3131 Fax.(0993)76-2685 代表取締役:高井隆司
 
社名 薩南製糖株式会社 役員 代表取締役会長:井 隆司
創業 昭和39年 代表取締役社長:井 章良
資本金 2,000万円 常務取締役:三浦 和彦
年商 13億円 取締役営業部長:霜出 一弥
従業員 25名 工場長:新屋敷 幹博
関連会社 株式会社タカイ  
株式会社サツナンフーズ 取引銀行 鹿児島銀行枕崎支店
株式会社ココ・ファーム  
株式会社クロ・ケン  
 
昭和39年 甘味資源特別措置法が制定されたのを機に薩摩半島にサトウキビ普及増産を目的に南薩甘藷糖業振興会が設立され、同時に資本金2500万円にて薩南製糖株式会社(横浜製糖(株)の子会社として)が設立され日産150トンで操業開始。原料糖の製造を開始した。
昭和45年 親会社である横浜製糖は大阪製糖、芝浦製糖と三社合併し三井製糖株式会社となる。
昭和46年〜47年 三井製糖より分離独立。
枕崎市、枕崎市農協、知覧町、知覧農協、頴娃農協の支援を得て第三セクターとなり原料糖、中双糖を製造販売する。
昭和52年 中双糖の製造と合わせて株式会社高井商店(現 株式会社タカイ)より黒砂糖の製造委託を受け、始める。
平成元年 現在地28,406平方メートルを枕崎市より払い下げを受ける。
平成12年 中双糖の製造を中止し、第一糖業株式会社(日向市)で委託生産する。
平成13年12月 資本金1000万円を2000万円に増資。
平成14年5月 枕崎市、JA南さつま(枕崎市農協、知覧農協)、知覧町、頴娃農協の所有株を買収。薩南製糖は株式会社タカイの系列会社となる。
平成14年12月 粉末製品の製造ラインを新設。
平成23年 東京都中央区日本橋に東京支店開設。
平成24年6月 製品倉庫を新築。
平成26年 太陽光発電事業へ参入。
弊社は768.32kW の太陽光パネルを設置し、年間約815,000kWh(*1)の電力を発電いたします。
この発電量は約226 世帯(*2)が1 年間に消費する電力に相当します。
※1 太陽光パネルメーカーによる年間予測発電量
※2 一世帯当たりの年間消費電力を3,600kWh で試算した場合
ページの先頭へ戻る